アートマーケットのDX化を目指すTODOROKI社へ出資


【TODOROKIについて】

TODOROKIは「アート・マーケットの可能性を追求する」をミッションを掲げ、マーケットのDXにより人とアートが巡り会うチャンスを増やし、アートに関わるすべての人に還元が生まれる仕組みづくりに取り組んでいます。


このたびTODOROKIは、15th Rock Venturesをリードインベスターとし、株式会社CAMPFIRE、小林泰平氏(株式会社Sun Asterisk代表取締役)、樋口敦士氏(Hamee株式会社代表取締役会長)、馬場稔正氏(インフルエンサーZ株式会社代表取締役会長)から第三者割当増資によるプレシリーズAラウンドの資金調達を実施。今回の調達により、創業以来の累計調達額約1.5億円を達成しました。


また、既存事業を強化するとともに、CAMPFIREと提携し、アート領域でもすべての人が等しく金融サービスにアクセスできるファイナンシャル・インクルージョンを実現する新規事業にも着手してまいります。


▼プレスリリースはこちら

株式会社TODOROKIは15th Rock Ventures・CAMPFIRE等より約1.5億円の資金調達を完了。アートマーケット拡大に向けた業界DX、プラットフォーム事業を加速します

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000037656.html